HOME 東京都私的病院厚生年金基金
 受けられる年金・一時金
◎受けられる条件
 基金加入期間の1か月以上ある人が、次のいずれかに該当したときに受けられます。ただし、基金の加入期間が10年未満で、かつ55歳未満で退職している人の年金は、中途脱退者の年金として企業年金連合会から支給されます。
<1>65歳(生年月日によって60歳〜64歳)になったとき(※下記の別表A参照)
<2>当基金に加入後、国の老齢厚生年金を受けられるようになったとき
※在職中に受ける年金については、年金額や給与額に応じて一定の支給調整が行なわれます。
◎受けられる額
 年金額=平均標準給与額×(別表1の率)×基金加入月数
別表1 基本年金の生年月日別給付乗率表
生年月日 乗率
昭和2年4月1日以前
昭和2年4月2日〜昭和3年4月1日
昭和3年4月2日〜昭和4年4月1日
昭和4年4月2日〜昭和5年4月1日
昭和5年4月2日〜昭和6年4月1日
昭和6年4月2日〜昭和7年4月1日
昭和7年4月2日〜昭和8年4月1日
昭和8年4月2日〜昭和9年4月1日
昭和9年4月2日〜昭和10年4月1日
昭和10年4月2日〜昭和11年4月1日
昭和11年4月2日〜昭和12年4月1日
1000分の10.10
1000分の9.96
1000分の9.82
1000分の9.68
1000分の9.54
1000分の9.41
1000分の9.27
1000分の7.031
1000分の6.931
1000分の6.838
1000分の6.738
生年月日 乗率
昭和12年4月2日〜昭和13年4月1日
昭和13年4月2日〜昭和14年4月1日
昭和14年4月2日〜昭和15年4月1日
昭和15年4月2日〜昭和16年4月1日
昭和16年4月2日〜昭和17年4月1日
昭和17年4月2日〜昭和18年4月1日
昭和18年4月2日〜昭和19年4月1日
昭和19年4月2日〜昭和20年4月1日
昭和20年4月2日〜昭和21年4月1日
昭和21年4月2日以降
1000分の6.646
1000分の6.546
1000分の6.454
1000分の6.055
1000分の5.967
1000分の5.879
1000分の5.799
1000分の5.718
1000分の5.638
1000分の5.558
〈基本年金・加算年金の支給開始年齢〉
 国の老齢厚生年金の支給開始年齢の60歳から65歳への引上げに準じて、基金の基本年金・加算年金についても、男女の生年月日別に同様に引上げられていきます。
別表A 基本年金・加算年金の生年月日別支給開始年齢
生年月日  
男子 女子 支給開始年齢
昭和28年4月1日以前
昭和28年4月2日〜昭和30年4月1日
昭和30年4月2日〜昭和32年4月1日
昭和32年4月2日〜昭和34年4月1日
昭和34年4月2日〜昭和36年4月1日
昭和36年4月2日以後
昭和33年4月1日以前
昭和33年4月2日〜昭和35年4月1日
昭和35年4月2日〜昭和37年4月1日
昭和37年4月2日〜昭和39年4月1日
昭和39年4月2日〜昭和41年4月1日
昭和41年4月2日以後
60歳
61歳
62歳
63歳
64歳
65歳